2016/02/07

Sucre d'Orge de Moretの缶


昨日、今日とお天気の良いパリです。
春になったのかと勘違いしている植物は芽吹き始めています。
テロ以降、パリに観光客が減っていることによって、お店を止むを得ず閉店するところがが出てくるのではないかと懸念されている今日この頃です。
春の気候と共に観光客で賑わうパリが1日でも早く戻ってくることを願うばかりです。

さて、今日は以前に紹介したことがある「Sucre d'Orge de Moret」の違うデザインの缶が
2種類入荷されていることのお知らせです。
一番右手の細長い間には棒状のものが入っています。
そして一番左手のものには、棒状のものと小さい三角形の形のものが両方
入っているものです。
こちらのお店のものは素敵な缶ばかりです。

2016/01/07

営業時間

去年はテロで始まり、テロで終わるような形になったパリですが、今年は平和な一年であることを願います。

パリに来ることを悩んでいる方も多いことでしょう。
団体ツアーはキャンセルばかりと聞いていますが、個人のお客さまはお越しのようですね。
美術館など通常よりも空いているとのことです。

12月初旬から、また少しお手伝いに行き始めていますので、また皆さまにお会いできることを楽しみにしています。

営業時間が少し変更になっているので、お知らせします。
以前は19時半までだったのですが、現在は19時までです。

私は火、木、金、水曜日だけは10時半から17時半、土曜日の10時半から15時もしくは15時から19時までのどちらかで働いています。それ以降はもう1人の日本人スタッフ安寿さんがいますので、ご安心ください。


2015/11/04

お店再オープンしてます!


デニスおばさんはついに11月3日にお店を再オープン!
ガス爆発があり、お店の床も崩れタイルもぐちゃぐちゃになっていたはずが
パッと見た感じではわからないほど元どおりになっています。
修復作業に日数がかかり自分の体力も心配されて、お店を売ろうとも考えていましたが、
やはり我が子のようなお店を諦めきれなかったようです。


幸いこの素敵な家具はそれほど痛みがなかったようで、
多少修復されただけで済んだようですね。


オープンを待ちに待っていた近所のお客さまの対応に追われていました。


商品はまだ全て揃っていないようですが、少しずつ入荷される予定とのことです。
私も昨日は少しだけ、お手伝いに行ってきたのです。
お店のファンの方、長らくお待たせしました!
デニスおばさんは皆さんとまたお会いできることを楽しみにされています。
パリにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。

2014/08/19

まだまだ先・・・

その後、どんな様子かとメールで尋ねて下さる方がいらっしゃるのでこちらでお知らせ。
まだまだお店再開のメドが立たないようです。
「気にかけて下さって、ありがとう」と皆さまにお伝えして欲しいとのことでした。

楽しみにして下さっている皆さまには申し訳ありませんが、まだまだ先になりそうです。
再開できるかどうかも定かではないようですが。

2014/02/17

マダムは無事です!

今日、マダムと連絡が取れました。
お店、そしてお店の奥の自宅は今立ち入り禁止状態とのことですが、マダムは幸い怪我をすることなく無事です。

日本のお客様への伝言を頼まれました。

「お店を数ヶ月閉めなければいけない状態です。
来店を楽しみにして下さっていた方には、大変申し訳ありません。
私の生きがいであるお店を再開するよう、努力をします。
一刻も早く皆様にお会いできる日を楽しみにしています」

こちらでまた再開予定などが立ちましたら、ご連絡させて頂きます。